ビーズイースト b's east

CUSTOM BOOTS

DEELUXE

ディーラックス

作製実績15000足以上

本年度もDEELUXE販売数「16年」連続日本一獲得!!
(一店舗あたり。2019年現在)
皆様本当にありがとうございます!!
これからも高慢になることなく、日々技術や知識など精進してまいります。
今後ともビーズイーストを宜しくお願い申し上げます。

ビーズイーストスタッフ一同

何故DEELUXEブーツにこだわってきたのか?

ビーズイーストを立ち上げ早18年になりましたが、オープンして3年目から日本一、世界一の称号をいただくこととなりました。
きっかけは「自分に合うブーツがなかった」というのがスタートです。
私が昔お世話になっていたショップは、当初スキーからスタートしているので、ブーツは当たって当たり前の時代で、「ブーツは加工するものである」という認識でした。
また、こだわったり、足の合わない方はフォーミング(シリコンなどでインナーを作成する)が主流でした。

しかし、当初のスノーボードはどうでしょう?
足が痛くても加工ができない。フォーミングも発売されていない。(踵だけのフォーミングはあった。)
そして究極は、足に合う合わないは関係なく「ブランドで選ぶ」時代
その時に登場したのが、無名の「DEELUXE」でした。(前身はカスタムスキーブーツのライケル社)
DEELUXEの最初の考え方は、サーモインナーの言葉の通り、「冷え性対策」のブーツ。
しかし形状を作ることができたので、私自身はその部分に着目していました。
発売から4年くらいは、正直お粗末なブーツでした。(笑)
滑る、形状が出ない。。。などクレームの嵐でしたね。(笑)
ただ、私達は「今後必ずこういうブーツが必要になる!!」と確信していたので、常に提案もメーカーへフィードバックし、耐えながらDEELUXEを扱っていました。
また、作成の勉強ができたのはそのとき。正直そのときの作成が一番大変でしたから。

そして、予想通りDEELUXEが発展し、現在に至ると言うわけです。
今現在プロライダー契約も国内No.1のブランドで、日に日に進歩するブランドです。
DEELUXEは「ただ買うだけのブーツ」でありません。「作るブーツ」であるということが重要です。

何故DEELUXEブーツにこだわってきたのか?

DEELUXEブーツは作成の仕方によって一流にも二流にもなる

正直DEELUXEが進歩しても、作成の仕方によって一流にも二流にもなるブーツです。
では、作成技術をアップさせるにはどうしたらいいか?
結果論から申しますと「足骨格理論の理解」と「経験」がないと上達はしません。
まず「足骨格理論」ですが、足というのは非常に難しい分野で、国内病院でも「足科」がないくらいですから、まだまだ未知の部分は多いです。(ただ、今世界的にヘルス意識が強くなり、ランニング、ウォーキングの発展により見直されています。)

しかし、ブーツを作成する上で「この方の足はこうなるから当たる」や「この方の足はこういう動きをするからこういう風に作ろう」などの創造が重要になります。
そこには、今現在分かっている理論をできるだけ吸収し、ブーツの最大限の能力を発揮させることが役目と考えています。
私達は正直まだまだブーツの向上を求めていますし、自分達の能力アップに関しても貪欲です。
その部分には惜しめもなく注力するつもりです。

次に「経験」ですが、一つ質問します。あなたは盲腸の手術を受けるときに、「知識は持っているが経験がない人」と「経験がある人」とでは、どちらの方に手術をして欲しいですか?
答えは自ずと後者ですよね。
やっぱり経験は「応用」が利くようになるからです。これは非常に重要なことです。

DEELUXEブーツは作成の仕方によって一流にも二流にもなる

ビーズイーストのブーツはカスタムインソールがカギ

またまた質問です。あなたは家を建てるとき、何が一番重要であると思いますか?
答えは「基礎」なんです。いくら「かっこいい」「おしゃれ」な家を建てても、「基礎」が安定していなければ地震が来れば倒れてしまいます
簡単に言いますと、いくらブーツをしっかり作れても、お客様の足が中で歪んだり、安定していなければ「当たり」や「エッヂが踏めない」「着地が安定しない」「すぐに疲れる」などの症状が出るのです。
よって、私達の考え方は「ブーツ」と「インソール」が一体であると考えています。
また、インソールは何でも良いわけではない。しっかりとお客様の足の歪みを矯正して、安定させられるインソールでないと意味がありません。そこにもこだわっています。

>足骨格理論とインソールの重要性はコチラ

ビーズイーストのブーツはカスタムインソールがカギ

スノーボードブーツのお悩みBEST 3

  1. とにかく毎回足が痛い
  2. どのブーツも合わない
  3. 滑っていると冷たい

ブーツのお悩みお任せください!!

DEELUXEブーツ×STAFFの技術×CUSTOMインソール

ビーズイーストが解決してみせます!!

ブーツのお悩みお任せください!!

とにかく毎回足が痛くなる人

基本、足は静止している状態と、動いているときでは、足の大きさや出っ張りの位置などは変わってきます。
ましてや、その動きや大きさは皮膚の硬さや間接の動きでも変化します。
それを当社スタッフは理解した上で、“DEELUXE”と言う最強のブーツを使って解消することができます。

どのブーツを履いても合わない人

人の足は十人十色、上記の通り一人の足でも静と動で変化します。
結論から言うと、足が合わないのは当然。これを完全にクリアにするのは、DEELUXEブーツだけでは無理だと思っています。
そこでカスタムインソールに着目したのです。
当社はカスタムインソールでお客様本来の足骨格の正しい位置に矯正し、足の動きを安定させてからブーツを作成できます。
これが当社の強みです。

>足骨格理論とインソールの重要性はコチラ

滑っていると足が冷たくなる人

ウインタースポーツなので多少は仕方ないとしても、基本的に冷たくなる理由は、
1)インナー素材の問題
2)血流が上手く循環できていない

2通りが考えられます。
1は論外で、DEELUXEは保温を考えられた素材なのでほぼ解消できます。
問題は2です。
これは【作成の仕方】が非常に重視されます。
当社が最も重要視しているのは【指骨=5本指の余裕】です。
5本指は動かすことができないと指先の血流が循環できなくなり、冷えと痺れの原因となります。
そして踏ん張れなくなってしまい、パフォーマンスの低下を招くのです。

DEELUXEブーツDEELUXEブーツ
ブーツは初級者から上級者まで重要なアイテム。
ブーツが快適だからこそ楽しめるし、ブーツが快適だから上達できる。
そして、ブーツが快適だからまた行きたくなる!!
皆さん!!ブーツのことなら私達に何でもお任せください!!