ビーズイースト b's east

BLOG

2122 DEELUXE 新作情報

21-22 DEELUXE

「世界で唯一自分の足に合ったブーツ」
「完全成形型カスタムブーツ」
の代名詞DEELUXE。

ディーラックス

 

ビーズイーストは足骨格理論を追求し
常に日本一の
DEELUXEブーツを作成します。
ブーツのお悩みお任せ下さい!!

DEELUXE

ブーツの買い替えを検討してる人も、
初のDEELUXEを検討してる人も。
【DEELUXE】お勧めする訳とは?

 

クリックでページ内の記事を飛ばせます◎

 


 

規制ブーツでは限界がある??

ブーツの購入理由で一番多いのは
『なんとなくピッタリきたから』

『あ、これええやん。』という感触。
ここに大きな落とし穴があります。
そもそも日本人がブーツを選ぶとき既成ブーツでは限界があるのを聞いたことがあるのではないでしょうか。
なぜならブーツメーカーは全て海外製なんですからね。
確かに32,Burton,K2,RIDE,northwave,SALOMON,VANSなど主要ブランドからは
「ASIAN FIT」というアジア人向けのラインがあります。
しかし、あくまでもベースは「欧米向け」。

 

日本人がスノーボードブーツを選ぶ時にありがちなパターン。
【例】■普段靴26.0cmの日本人男性■
『購入サイズを27.0cmにした。買う時しっくり来たのに滑ってみたらかかとが浮いた。何で…?』

 

このパターンが起きた原因は…
ポイントは“普段靴26.0cm”。
予想されるのは
●足長実寸は25.0~25.5cmだが幅が27.0cmの幅広足
●ブーツの足長が27.0cmだが幅は26.0cmの幅細ブーツ
この2パターンが想定される。
いずれの場合もオーバーサイズ。
どちらのパターンも確かに履いた時はよく感じます。
でも滑り出すと動いてしまうわけです。

 

かかとが浮く

 

結局ASIAN FITがあるなしにかかわらず
そもそもの日本人特有の足骨格の特性が
大まかな括りに当てはまらず、我慢を強いられている人が多いのが現状。

DEELUXEのサーモインナーは個人差のある足に100%合わせられるので足周りのストレスを解放します。
フィット感の良いブーツは、細やかな足の動きがボードに伝割りやすく、コントロール性やリカバリー力、踏み込み、耐える力に反映することができ上達をサポートします。

 


ビーズイーストがDEELUXEをお勧めする3つのPoint!!

Point①.  幅広、甲高、左右差にもピッタリ

「いつも右足だけ痛くなる」
「なんで片足だけ不快なんだろう?」
などと感じたことはないですか??
人間の身体は全ての人が左右で形や大きさが違い左右対称ということはあり得ない。
両足の形が違うのはもちろんサイズが違うのは当たり前。

 

各ブランドの高評価の人気モデルや高額モデルでも、
足に合わないスノーボードブーツでは
最高の滑りは程遠い話になります。

ブーツのフィット感一つで、
・転倒の減少
・ボードコントロール性がUP
・疲労の軽減
に大きな変化が表れるはずです。
DEELUXEのサーモインナーは、個人差のある足に100%合わせられるので足周りのストレスから解放します。

結果、上達をサポートしレベルアップの近道となるのです。

 

 

Point②.  優しい肌当たりと暖かさで長時間でも快適

「この履き心地を知ってしまうと他のブーツは履けない。」
DEELUXEを一度でも使用した人は口を揃えていいます。
他ブランドの同一サイズのブーツと履き比べると、
インナー素材の足当たりの優しさに驚きます。
肉厚でソフトなサーモインナーと、
ブーツ内の適度な空間が実現しています。
長時間のライディングやハイクアップにも適しています。
そんな根本的な素材感に加えての成型です。

 

ブーツ熱成型の際、
足のツマ先に程よい空間を確保した状態に熱成型することで、
インナーのツマ先部分に空間を作り出す。
そして足首まわりは固定し、
締めるところは締め、
緩めるところは緩める。
このメリハリある成型により完成後は足を圧迫することなく全体が快適に仕上がり、長時間滑っていても不快な冷えがなくなるのだ。

 

 

Point③.  世界で唯一完全成型【サーモインナー】

『熱成型できます。』
と書かれているブーツは意外と多数あります。
しかし、
つま先、足甲、かかと、くるぶし、脛部(べんけい)、ふくらはぎ、全ての部位で全方位360°熱成型できるのは
唯一DEELUXEのみ。
これによって
足とインナー、
インナーとアウター、
さらにはインソールに至るまで
すべてを一体化させることができる。
だから世界で唯一アナタの足に合うブーツになります。

仕上ったブーツを履いた瞬間、
足と一体化するような履き心地に皆さん笑みがこぼれます。

 


 

2021-2022モデルは・・・『サーモインナー』がフルモデルチェンジ!!

DEELUXEブーツの心臓部ともいえる
『サーモインナー』
今シーズンは5年ぶりの
フルモデルチェンジ!!

DEELUXEブーツ DEELUXEブーツ DEELUXEブーツ DEELUXEブーツ

■画像タップで拡大表示🔍■

 

その.1 つま先がより楽に!!

ストレッチのサーモ素材を配置し、作成時の『ジャストフィット感』を損なわずに肌触りがソフトになり更にストレス軽減!!


その.2 かかとが収まり易く!!

かかとの大きさは千差万別。ストレッチのサーモ素材で、かかとが大きな人から小さな人まで作成のフィットが出るように!!


その.3 フクラハギのホールドUP!!

インナーの背面サポーターが付いたことでインナーの背面への過度なルーズさを軽減。足の動きに追随するように!!


その.4 かかと浮きが軽減!!

かかと周りのサーモ素材の厚みを見直し、かかと浮・かかとズレが出ないようにフィット感が大幅に向上!!


 

ビーズイーストで作成したお客様の声

☝バナータップで見れます☝

 


 

お客様からのQ&A

 

Q.1 DEELUXEブーツのサーモインナーは何度でも焼き直しできますか?

A. サーモインナーの状態によります。使用頻度がありへたりが進んだブーツは焼き直しすると余計にへたってしまいフィット感が落ちます。『焼き直し=復活』←ということではありません。気になる方は一度店舗にご相談ください。

 


Q.2 DEELUXEブーツのサーモインナーは毎年焼いたほうがいいんですか?

A. 焼かないほうがいいです。よほどの大怪我をして足が変形した、急な体重の増減(それこそ10kg単位で)した、アタルから手直ししたいなどがなければ焼く必要はありません。むしろそんなに頻繁に熱を加えていたらサーモインナーのへたりが進行してしまいます。

 


Q.3 DEELUXE成型後、使ううちにフィット感は低下していくんですか?

A. 新品のころはむしろピッタリフィット過ぎるくらいなので少し使い込んだ頃が一番フィット感が出ている状態です。あとはDEELUXEに限らず、強いてはブーツに限らず、使用頻度に応じてへたりは来ます。長持ちさせる秘訣はインナーをしっかりと乾かす事です。特にDEELUXEのサーモインナーは密度が高く湿気がこもってしまう事もあるので乾燥材を常に入れておきましょう。

 


Q.4 DEELUXEブーツはどのバインディングと相性がいいですか?

近年どのブランドも企画を合わせており、特別『ここだ!!』とまでは言いません。ただDEELUXEは、UNION BINDINGと共同開発を行っておりブーツの稼働域などとんおバランスもよくしっくりとフィットします。もちろんFLUX,BURTON,DRAKE,FLOW,SALOMONなどの他者メーカーとの相性が悪いという事ではありません。

 


 

オススメモデル一挙公開!!

常に最高の履き心地を提供するためのモノづくりに徹底して拘ったブーツ。
次期アイテムも更なるレベルアップを遂げて皆様の足元をサポート!!
店頭での人気モデルをアップしていきます!!

 

21-22 DEELUXE 【EDGE】EDGE

21-22 DEELUXE 【EMPIRE】EMPIRE

 

21-22 DEELUXE 【DEEMON】DEEMON

 

21-22 DEELUXE 【ID 】【TEAM ID】ID

 

21-22 DEELUXE 【EMPIRE LARA】EMPIRE LARA

 

21-22 DEELUXE 【ID LARA】【TEAM ID LARA】ID LARA

TEAM ID LARA


 

店頭では人気ブランド各種の

ボード、バイン、ブーツ、ウェア、小物

サンプルを展示しております!!  

ブーツ以外の他商品についての
おすすめ一覧ページはコチラ
☟☟☟☟☟☟☟



予約特別特典!!

■もちろんあります予約特別!!■

■ボードをご購入頂いた方には!!■

■ブーツをご購入頂いた方には!!■

■ウェアをご購入頂いた方には!!■

■業界唯一無二!!

シーズンパスプレゼント!!■

今予約にご来店頂くからこそ!!

超特典でお出迎えいたします!!

 


 

絶賛予約受付中!!

本当に欲しいギアを確実に手に入れたい!!

せっかく買うなら少しでもお得に買いたい!!

在庫まだ大丈夫だよね!?

店員さん!!相談にのってくれ!!

店頭でも、

オンラインでも、

まずは気軽にご相談下さい!!

各種商品相談
受付中!!
お気軽にお問合せ下さい(^_-)-☆